ビートニックスタジオ

CLASS

クラスはジャズダンスをメインに様々なジャンルのダンスレッスンを提供しています。

list基本レッスンプログラム(2018.04~)

INSTRUCTOR

list講師一覧(クリックでプロフィールへ)


川崎悦子

八子真寿美

松田尚子

高橋竜太

森川次朗

古田島正子

櫛田祥光

廻 修平

柳下久美子

小嶋亜衣

嶌村緒里江

橋本奈美

米花剛史

武元賀寿子



八子真寿美
【JAZZ 初級】
水曜日 18:30〜20:00
踊る事の「面白さ」を体感出来るよう、身体の使い方やエクササイズをわかりやすく説明します。ステップアップの為のモチベーションが上がるエネルギッシュで明るいクラスです。
【JAZZ】
土曜日 15:00〜17:00
体幹を鍛えるエクササイズがベースとなります。どの部位を鍛えるのか?なぜ必要なのか?自分の身体と向き合います。コンビネーションは感情を表現しやすいテーマを用いますので、身体も感情も出し惜しみする事なく使いきりましょう。
- 八子真寿美 -
立教大学在学中にジャズダンスに出会う。ホリプロミュージカル「ピーターパン」を初め様々なイベントやテーマパークTV-CMに出演。 ダンス公演はもちろん 役者として芝居の舞台もこなすマルチな顔を持つ。 近年、構成演出振付によるダンス公演「5W1H~ごだぶりゅー いちえいち」「きみといつまでも」「ing〜今ここにある現実と偽物〜」を行い、人の心に寄り添いながら心を揺さぶるその世界観にリピーターも多く 大好評を得る。

BASIピラティス認定資格を持ち 現在は 自ら「胴体トレーニング」を行う「八子道場」を開講 トレーニング指導にも力を注いでいる。

◆CM振付:「プロミス」「味覚糖」「毎度プラスカード」「大塚製薬」など
◆舞台振付:「氣志團ツアー」「FAME」(ジャニーズMA主演)「ふたり」(アミューズ主催ミュージカル)「金色のコルダ」(ステラミュージカル)「twelve」(望月龍平シアターカンパニー)「ブロードウェイミュージカルガラコンサート」(青山劇場/国際フォーラム)「サンリオファミリーミュージカル」(全国 またアジア各国タイ 台湾 韓国 北京など海外公演) 劇団四季ミュージカル「人間になりたがった猫」中国バージョン など舞台の振付も多数手がける。

松田尚子
【JAZZ】
日曜日 11:00〜13:00
ダンサーに必要な柔軟、且つパワフルな肉体を養うべく1時間程のアップで 体作りに専念します。振付はジャズをベースに、フロアームーブメント、骨・関節に働きかけた動き等、ジャンルを越えた様々な表現をとりいれています。なにより「体と心の一致」を大切に指導します。
- 松田尚子 -
類まれなる身体能力の持ち主。今をときめくカリスマダンサー。 精力的に自主公演も行っています。
15歳でジャズダンスを始め、20歳で川崎悦子氏に師事。 川崎悦子演出作品『LOVE CHAIN』、『MIRROR』をはじめ、数多くの舞台に出演。 2005年、コンテンポラリーダンスカンパニー「sudburry306」に参加。 2006年、杏奈演出作品では、スペインカナリア諸島のダンスコンテストにて優勝。 また、自主公演「MOVING OUT with THE BEATLES」にて企画・演出・振付を手掛け、ジョンケアード演出『夏の夜の夢』に出演など、幅広く活躍中。

高橋竜太
【バレエ初級】
火曜日 11:00~12:30
誰でも最初は見よう見まね。それはバレエのみならず、どのジャンルのダンスも同じ。ダンスは創造力であり、バレエはその原動力。難しいと感じる前に動きましょう。出来ない事に悩まず動きましょう。
バレエの好きな方、どうぞ!バレエの苦手な方、どうぞ!「ダンスって何?」って方、どうぞ!バレエです。
- 高橋竜太 -
アクションの出来るバレエダンサー、振付師。 BEATNIK STUDIOの人気インストラクター。
桐朋学園大学演劇科にて、演劇、バレエ、モダンダンス、ジャズダンス、日舞、等を学ぶ。
1994年、東京バレエ団入団。

主な役はベジャールのザ・カブキの伴内、くるみ割り人形のビム。 チェロの為の5つのプレリュード。 キリアンのパーフェクト・コンセプション等。 類稀な身体能力と表現力であらゆるソリストの役を踊ってきた。 在団中、作品の振付や映像を作り始め、 自身のユニットArt Climbers Worksを結成し、作品を発表している。
2012年10月 東京バレエ団を退団。 退団後も振付、映像、バレエ講師として活動。

Go to page top


森川次朗
【コンテンポラリージャズ】
水曜日 15:30~17:00
簡単な動きを反復するウォームアップ、アイソレーション等の基礎トレーニング、フィジカルを強くするためのワークアウト、フロアでのエクササイズ。 プリエ、タンデュ等のベーシックなセンター、時おりアダージオも含みます。 コンビネーションは3〜4週をサイクルとして踊ります。
- 森川次朗 -
演出家としても活躍、その目線で展開される振付は毎回ワクワクします!
ミュージカル、演劇、TVショー等で活躍中。
俳優でもあり、経歴を活かして演出や脚本等も手がけるマルチディレクター。

近年では国民的教育番組にレギュラーで携わるなど、子どもに好かれる先生としても知られます。 ダンサーとしては東京・大阪・名古屋等にワークショップ講師として招かれ、アメリカやヨーロッパでも踊り、 経験と知識が豊富。

New Adventuresのマシュー・ボーンやRoyal Shakespeare companyのジョン・ケアードのプロジェクトに参加。 「Kinky Boots」ではエンジェルを務め、実はヒールを履いて踊れます! Jazzを中心にHorton,GrahamなどのModern technique,Ballet,Yoga等のトレーニングを受けています。

古田島 正子
【JAZZ 】
日曜日 13:30〜15:30
火曜日 19:00~20:30
基本的なエクササイズから始まります。踊ることへの「集中力」と「客観性」、自分が一番すてきに見える「肉体」と精神の調和、表現力を探していくクラスです。
- 古田島 正子 -
ストイックに造られた肉体を持つダンサー。 振付けでその独自の世界観を体験できます!
ダンスを始めて20年以上、2003年より自身による演出公演を始める(03,04,06,08)
2008年よりソロ活動、デュオ活動を勢力的にこなす、2010年にはインドネシアへ海外ツアーNR6主催・幸内未帆作品に参加、国内外で活動の場を広げる。 また活動の場も選ばず、踊りたくなった空間で踊りたい人と踊る。多数のミュージシャンとのセッションやインプロビゼーション等で独自の世界観を広げている。


◆出演
川崎悦子プロデュース公演『MIRROR』『MIRRORⅡ』『キッチン』
フジテレビBroadway Gala Concert2004
◆演出・振付
2003『罪』(北沢タウンホール)
2004『零』(北沢タウンホール)
2006『散リテ咲ク』(めぐろパーシモン小ホール)
2006『道すがら』(インターナショナルヨガセンター)
2007『ここにいるよ』(セッションハウス)
2007『僕は会社を辞めました』(吉祥寺シアター)
フジテレビBroadway Gala Concert2007,2008
2008 演出・振付・出演 「Repeat」(六行会ホール)
2010 カンパニーNR6主宰公演 「パノレコ」出演
2011 インドネシア・ジョクジャカルタにて作品「Rose」出演 /同作品を横浜赤レンガにて再演
2012,13 セッションハウス企画 カトルカールに作品「ポケット」「ミズニナガシ テ」
2015 八子真寿美演出「きみといつまでも」(座・高円寺2)に出演。
    その他ソロ即興パフォーマンスをライブハウスなどで活動中。

櫛田祥光
【コンテンポラリージャズ】
金曜日 20:00〜22:00
コンテ? ジャズ?難しく考えなくても大丈夫です。 コンテが好き、ジャズも好き!だからコンテンポラリージャズにしました。 ジャンルは違えど基本は同じ!!その基本をみっちり伝えていきます。 初心者から経験者まで大歓迎です!!一度遊びにいらしてください。

- 櫛田祥光 -
TV 、映画、 ミュージカルやアーティストのツアーダンサーなど 幅広い分野での活動中!
2007年日本初、劇場専属のダンスカンパニー Noismに入り、2008年から メンバーとして活動。
国内にとどまらず、世界7ヶ国での公演に参加。 小澤征爾 指揮サイトウ・キネン・フェスティバルや 2012年NHKバレエの饗宴、稲生芳文、アレシオ・シルヴェストリン作品にも出演。

2012年7月退団。 2012年8月 第14回東京なかの国際ダンスコンペティション 創作部門3位。 同年12月 Noismにゲストメンバーとして招待される。

そして、五年間の活動の中で、カンパニーのありかたやノウハウを学び Dancecompany Lastaを 立ち上げる。 近年Seoul International Choreography Festivalのファイナリストとして「悪夢」を上演。 Busan International Dance Festival(2016)への招聘が決まる。

Go to page top


廻修平
【JAZZ】
木曜日 20:30~22:30
ウォームアップ、ジャズエクササイズ、ストレッチなどをしっかりして、その日の身体の状態を確認をしつつ、 踊れる身体になるように鍛えていき、クロスフロアーではテクニックやターンの練習をし、 コンビネーションでは、気持ちよくいっぱい踊れるようなクラスになるようにしていきます。
- 廻 修平 -
鹿児島県出身。17歳から本格的にダンスを始め、18歳でロサンゼルスに留学
主に、ロサンゼルスにあるEdge、Millenniumなどの有名なダンススタジオにてダンスを学ぶ。
Adam ParsonとTerri Bestに師事し、Adam Parsonが設立したダンスカンパニー”The Commonality Dance Company”に 所属しながら、Terry BeemanやAndre FuentesやTovaris Wilsonなどの振付師の作品にも多数出演。

5年間、ロサンゼルスで学んだ後、帰国し、東京を拠点とし、JazzをベースにLyrical、Jazz Funk、Contemporary、 Yoga、Ballet、Tissu(空中パフォーマンス)など、表現の幅を広げる中、 舞台、ミュージカルなどで、活躍中。

◆主なミュージカル出演作品
ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」(上島雪夫演出振付)
ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(小池修一郎演出)
2012年 ミュージカル「WIZ ~オズの魔法使い~」(宮本亜門演出&仲宗根梨乃振付)出演+振付助手も務める。
2013年 ミュージカル「メリリー・ウィ・ロール・アロング」(宮本亜門演出振付)振付助手を務める。
その他にも、竹中楓子とのフィジカルアートチーム”Think Tank Bang”で、初自主公演「Mr. Alice」を東京と ロサンゼルスで行ったりと活動を広げている。

柳下久美子
【JAZZ】
土曜日 12:45~14:45
切れ良くカッコ良く! ポーズをしっかりと決めたい方、クラッシックなジャズダンスを学びたい方歓迎。 エクササイズ後ジャズシューズやヒールを履きターンの練習、最後40分ほどでシアター風ジャズの振付を踊ります。 リズムを大切に!自分が何をしたいのかを大切に!一瞬の間やしっかり止まる事で個性を引き出すのが目標です。ゆっくりと動きを解剖して説明いたしますので、細かい動きが苦手な方、お待ちしております。 私は日頃「ダンスは間(ま)と瞬時のスピード」と思っています。また、ステップの正確さや美しさも重視しています。
若い方からベテランさんまで、どなたでも大歓迎! また、私は股関節の手術経験があるため、体を痛めて困っている方のリハビリのご相談も可能です。
- 柳下 久美子 -
18歳より故平山高良氏と名倉加代子氏にジャズダンスを師事。
平山氏主宰Dance Station EXPRESS スタジオのカンパニーメンバとして20年以上活動し、ミュージカルやショウダンスの舞台に立つ。
NYに数回遊学しコンテンポラリーダンスに興味を持ち、工藤聡氏作品、 メリル・タンカード氏、エレン・コンフィールド氏等の作品に参加。

講師経験としては、セッションハウス、東放学園放送専門学校、昭和女子大学オープンカレッジ、オークスベストフィットネス、において幅広い年齢と経験の方々の指導をしてきました。
ダンス以外にも、様々な身体操作方を学んで来た。
2016年よりアレクサンダーテクニーク教師になるためのトレーニング中。コーチングも勉強中。

2007年 IYCにてヨガ講師認定
2014年 てあて整体スクール骨格調整専科終了
2016年9月 Living in a body レベル1 終了

今の主な活動は、2001年より主宰するtant-tanzダンススタジオ(小金井市にて)。
2018年3月、2つ目のスタジオである東所沢スタジオを増設。
指導ダンススタイルは、主にシアタージャズ。

2013年6月、人工股関節置換術の手術を両脚共に受け、1年後ダンス舞台に復帰。
そのリハビリ体験を元に、怪我をしないため、また怪我からの復帰を目指した独自のエクササイズを考案、強くしなやかに魅力ある身体に導いていく事が目標です。

小嶋亜衣
【JAZZ 初中級】
木曜日 13:00~15:00
呼吸と動きを連動させるストレッチからアップにつなげていきます。 コンビネーションは様々なジャンルを取り入れた振付を、伸びやか且つ繊細に表現していくことを大切に丁寧に進みます。
- 小嶋 亜衣 -
幼少からクラシックバレエを学ぶ。20歳の時にミュージカルに興味を抱き、ジャズダンスに転向。
様々なジャンルのダンスを学ぶ中でコンテンポラリー、インプロヴィゼーションに大きな影響を受ける。
ダンスというジャンルにとらわれることなく、身体表現を追求。
現在は舞台を中心に活動。

◆主な出演作品
TSミュージカル「天翔る風に」(謝珠栄演出)、東宝「ダンス・オブ・ヴァンパイア」山田和也演出)「スーザンを探して」(G2演出)、ネルケプランニング「PIPPIN」(上島雪夫演出)、ホリプロ「ペテン師と詐欺師」(宮田慶子演出)「キャバレー」「ロミオ&ジュリエット」(小池修一郎演出)「アリス・イン・ワンダーランド」(鈴木裕美演出)「ユイット」(小林香 演出/川崎悦子 振付)「大逆走」(赤堀雅秋 演出/小野寺修二 振付)

また、中川翔子 、松田聖子、Kinki Kidsコンサートにも出演。「TATOO14」(小林香演出)「松平健×川中美幸 特別記念公演」では振付、「 西村由紀江ピアコンサート」では、振付・出演を担当。

Go to page top


嶌村緒里江
【ストレッチ(JAZZ)】
木曜日 15:00~16:30
金曜日 18:30~20:00
初心者の方でも受けやすいクラスにします。 まず、踊りに必要なトレーニングをしコンビネーションでは、音に合わせて気持ちよく踊れるように丁寧に進めていきます。 決まりはないので自由に、個性を発揮できるよう良いところを延ばしていけるようなクラスを目指します。
- 嶌村 緒里江 -
川崎悦子、TETSUHARUに師事。JAZZ、HIP HOP,contemporaryを学び、数々の公演に出演し現在に至る。
◆舞台:「髑髏城の七人」「吉原御免上」「メタルマクベス」「Red in the Cat Boot」「izo」「五右衛門ロック」
「薔薇とサムライ」「GVG」(劇団☆新感線)「東京月光魔曲」「Missing Boys」「オダサク」「HEADS UP!」等
◆コンサート•ライブ:Elisha La’verne、TRF、SMAP、松浦亜弥、THE冠、パクヨンハ、氣志團、傳田真央、長澤奈央
PLΛTINUM
◆振付:天童よしみ、ピンクベイビーズ、市川染五郎 演出「渋谷金王丸」いのうえひでのり 演出 「熱海殺人事件」
劇団☆新感線「髑髏城の七人~アオドクロ」「吉原御免状」「メタルマクベス」「Cat in the Red Boots」「IZO」「五右衛門ロック」
◆PV:Dragon Ash ,安室奈美恵&ZEEBRA, , 長澤奈央「LOVE BODY3」

◎YaKaYaKa-Wokaメンバー

橋本奈美
【JAZZ 初級】
水曜日 13:00 ~ 14:30
金曜日 11:00 〜 12:30
初心者の方、ブランクのある方、どなたでも気軽にダンスを楽しんでもらうクラスです。
振付は大振りでスローなものが多いです。
伸びやかできれいな身体のラインを目指して、初心者の方はもちろん、経験者の方も是非!
いま一度基本に戻ってステップアップしていきましょう。
- 橋本 奈美 -
専門学校にてジャズダンス、ヒップホップなど様々なダンスと出会い、 卒業後ビートニックスタジオに通い始め、本格的にジャズダンスを学ぶ。

2014.3~ サンリオファミリーミュージカル 出演
八子真寿美 演出・振付 「ing ~今ここにある現実と偽物~」 出演
Che'Nelle 「Destiny」MV出演 劇団☆新感線「メタルマクベス disc1」出演
2014.3~ サンリオファミリーミュージカル 出演

米花 剛史
【HIP HOP初級】
水曜日 18:30〜20:00
HIP HOP、HOUSE、LOCKIN’、BREAKIN'、などを中心にフリースタイルでリズムの取り方や音の取り方を楽しく教えます!
- 米花 剛史 -
イレギュラー講師 1995年10月芸能界入り
主な出演作品〉
THE夜もヒッパレ(1999年6月16日 – 2002年9月20日)
My Mirage(2002年9月12日 – 16日 かながわドームシアター)
青木さん家の奥さん(2003年5月29日 – 6月15日 東京グローブ座・大阪厚生年金芸術ホール)
真夏の夜の夢(2004年5月30日 – 6月12日 東京グローブ座)  振付:川崎悦子
My Mirage II(2004年10月15日 – 19日 東京厚生年金会館)
FAME(2005年11月19日 – 12月2日 東京芸術劇場・シアターBRAVA!)  演出・振付:川崎悦子
忍者イリュージョン NARUTO-ナルト-(2006年5月4日 – 21日 五反田ゆうぽうと簡易保険ホール・シアターBRAVA!) 振付:川崎悦子
FAME(再演)(2006年11月11日 – 26日 東京芸術劇場・シアターBRAVA!・愛知厚生年金芸術会館・メルパルクホール) 演出・振付:川崎悦子
TOKYO SABERZ (殺陣やアクションパフォーマンスを魅せる団体 2017年7月加入)
その他…

武元賀寿子
【コンテンポラリー】
土曜日 17:30 ~19:30
フロアストレッチから~ 立って体重の確認~ 足の裏が床を踏む感覚を約40分、ムーブメントは(極力)左右行います、全身のつながりにこだわりバランスを保つコトに重点をおいてます。
舞台上はもとより日常生活に danceする姿が 反映されると思います 私自身、約4年前 両足外反母趾を手術、新たな身体に出逢う日々、身体のクセを整え永くdance出来るようにと思ております。
ps.. まずはチャレンジ、翌日に成果が分かると思いますヨッ
- 武元 賀寿子 -
ダンサー/振付家/クリエーター
1959年 石川県出身
小学生で日本舞踊, 高校より金沢で中村祐子モダンバレエ,短大入学で江口隆哉:金井芙三枝に師事,のち大学助手。新人賞やコンクール第1位文部大臣賞, 演出振付賞 受賞、’86年文化庁芸術家在外派遣研修員1年渡米。自在な肢体と表現力で多数の舞台で主演ダンサーとして活躍、自らの活動グループをDANCE VENUSとする

’82年より海外活動: バグダッド初即興ソロ、NY在住ヨシコチュウマの活動、シカゴでの梅津和時デゥオ作品、他、演奏する音楽家の舞踊的身体や人の在り方に興味を持ち コラボするうち〜身体が ”脳” 化している自身をみつめるようになる、米国や欧米でのソロから ’03年からのインドネシアの風土と文化の関わりは大きな影響を受ける事となり現在に至る

渋谷‭Ha-Ru.st‬スタパフォ、はじめの一歩:会、新たな一歩:会、舞踊家の為の照明勉強会、渋谷公園通りクラシックスでの生演奏とdanceのインプロLIVEは多くの表現者が友達の輪を広げる

代表作として『A.fuu… 小島にて溜息をつく』『意識の中、(毎夜) 歴史は繰り返される』共催:(財)東京都歴史文化財団 『石のHA・NA-flower-』『騒ぐにはもってこいの日』主催:新国立劇場 『異教の蓮 – Pagan Lotus -』『Blue ~漂淼:ひょうびょう~』他

Go to page top